むらせ歯科だより2020年12月号|愛知県弥富で根管治療が得意な歯医者さんならむらせ歯科へ

弥富市で歯医者、根管治療をお探しの方はむらせ歯科へ むらせ歯科

かんたん 今すぐネット受付

0567675408

木曜・日曜休診

むらせ歯科だより

むらせ歯科だより2020年12月号

  • むらせ歯科だより

診療室よりこんにちは

マスク着用が日常のままで、師走を迎えました。
「アクティブレスト」という言葉をご存知でしょうか。

アスリートの間では、運動後の疲労回復として「アクティブレスト」(積極的休養)という考え方が定着しています。
これはスポーツの後にすぐに体をやすめてしまうのではなく、あえて軽い運動をすることで疲労回復を促そうというものです。
運動後の疲労は、激しい運動で酷使された筋肉が硬くなって血行が悪くなり、乳酸が溜まることが原因と言われています。
そこで軽めの運動を行うことで血行が促進され、乳酸の排出が進み、疲労の回復へとつながります。
激しい運動の後の軽いジョキングやストレッチも「アクティブレスト」のひとつです。
さらに腰痛や肩こりなど、日常のデスクワークの疲労回復にも効果的です。
特に首を回したり、腕を伸ばしたりといったストレッチは仕事の合間にもできるのでおすすめです。

また運動により生活習慣病を予防、改善することはよく知られています。
実験用のネズミにストレスを感じさせない程度の軽い運動をさせると、海馬(脳の記憶に関わる器官)の神経細胞の数が安静時に比べて約1.5倍に増えたことが確認されました。このネズミの運動を人間に当てはめると、1日30分程度の軽いジョキングに相当するそうです。
適度な運動が体だけでなく脳も鍛えてくれるかもしれません。