歯周病治療|愛知県弥富で根管治療が得意な歯医者さんならむらせ歯科へ

弥富市で歯医者、根管治療をお探しの方はむらせ歯科へ むらせ歯科

かんたん 今すぐネット受付

0567675408

木曜・日曜休診

歯周病治療

歯周病治療とは

歯周病は歯茎に細菌が付着し、炎症を起こす病気です。日本人の約80%が感染していると言われており、自覚症状がないため、知らない間に症状は進行していきます。最後には歯が抜けてしまう恐ろしい病気です。予防歯科による早期発見をおすすめします。

歯周病と全身病の関わり

感染症である歯周病は、血液などに菌が混じり、全身に回って様々な病気になる恐れがあります。心臓病や脳梗塞、肺炎などの可能性が高く、特に糖尿病患者の約80%は歯周病という結果が出ています。妊娠中の場合、早産や流産、低体重児として生まれる可能性が高くなるため、早期治療が必要です。
様々な病気のきっかけとなる歯周病。正しいセルフケアに合わせて歯科医院へ通い、病気にかからないための予防治療を受けましょう。

治療方法

プラークコントロール

歯周病が潜むプラーク(歯に付着したネバネバした汚れ。歯垢とも言います)を減らす治療を、プラークコントロールと言います。当院でレクチャーする、正しい歯磨き方法を覚えて、自宅でもできる予防を行いましょう。

SRP

SRPとは、専用器具のスケーラーで口の中を掃除する治療法です。普段の歯磨きでは取りきれない汚れや歯と歯茎の間にある歯周ポケットに溜まったプラーク(歯垢)を取り除き、歯周病の活性化を抑えましょう。

生活習慣病の改善

歯周病は生活習慣とも大きな関係があります。睡眠不足やストレス、栄養不足などによる抵抗力の低下により、歯周病に感染するリスクが高くなります。
予防のためにも、日頃から規則正しい食事や十分な睡眠、そして適度な運動で体調を整えましょう。

禁煙

歯周病は生活習慣とも大きな関係があります。喫煙により歯周病はより悪化しやすく、治療しにくくなりますので、当院では禁煙をお勧めしています。